50歳を超えた人妻は淫乱な声で鳴きました

出会い系サイトで熟女や人妻と遊んでいますが、最近は新規が無くなったと感じていました。サイトで知り合った人妻とは数年は付き合うので、セフレが途絶えるというこは無いのですが、やはり常に新規の人妻は欲しいのです。そこで、条件を低くしてメールを送ることにしました。条件の低い獲物とは50代の熟女です。60に近い熟女にもメールを送りました。2週間ほどで、一人の熟女と会う約束をすることが出来ました。やはり、50代の敷居は低いのです。

現れた熟女は身なりこそしっかりとしているものの、お世辞にも美人とは言えません。
顔色もあまり良くはありません。体つきもやせ形で貧相です。賞味期限は切れているかもしれません。
これがデリヘルの女なら間違いなくチェンジです。しかし、外見が悪くてもセックスは良いかもしれません。
彼女とランチをしました。なんのてらいもなく一番高いランチを注文し、ランチビールまで頼んでいます。

酔った方が楽しいしょ、と言われればその通りです。彼女とは会話も弾まなかったので、そのままラブホへ誘いました。当然ですが出会い系サイトでは女性が圧倒的に優位です。男はお願いしてやらせてもらうというスタンスは変わりません。そういうところの男とばかり会っていると女は勘違いをします。自分は良い女で、男は私とやりたがっている、という感じです。この熟女もそうでした。初めてあったのにやらせてあげるんだから感謝してね、という雰囲気をずっと醸し出しているのす。一番は優しくしてね、丁寧に愛撫してねというものです。他人の奥様にぶち込めるのですから、多少は我慢は必要です。
ベッドで裸になった熟女の体はやはり貧相でした。50歳を過ぎた女の体が貧相では、抱く気が失せるのですが、彼女は積極的にペニスをしごき、くわえてくれるのです。あっという間に勃起してしまいました。元気ね、なんて言われるとその気になります。熟女の体を愛撫しました。

もっと強くして、そこよりもここが感じるの・・色々リクエストをされますが、そのリクエストに応えていると熟女は興奮するのか、いやらしい声を出します。体も電気を通したように震えたりします。この女とは若い頃に出会っていれば、相当に濃厚なセックスが出来たんじゃないかと思わせます。充分に濡れたのを確認して挿入しました。挿入したとたん、あああーーとターザンとまでは言わないまでも雄たけびに近い声を上げます。ちょっとびっくりするくらいの声です。その後もピストンにあわせて、喘ぎ声というよりうめき声を出します。これはこれで充分に淫乱な感じです。終わったとは口で綺麗に肉棒を掃除してくれました。
彼女が言うには色々な男が私の体を開発していったの、こんなに感じる体になるとは思ってもいなかったとのことです。それでセックスが好きになり、出会い系サイトに出入りしているのだそうです。それが若さの秘密とも言っていました。出会い系サイトは高齢者に生きがいを与えているのかもしれません。

50代を過ぎていても人妻ですし、感度も良好なのですが、私としてはこれ一回で満足です。
しかし、久しぶりに新規の人妻を堪能できたのは間違いがないのですが・・。